holalaのブログ

隠退(引退)牧師holalaのブログです。

老いを生きる私の祈り

 年をとった者だから祈る祈りがあると思います。私の祈りを紹介します。

「召される時には、『よくやった。私のもとに来なさい』とのあなたの声を聞かせてください」。

と祈っています。牧師を引退したある日、思いついて祈り始めました。いつ召されるのかは分かりませんので、神さまの声を聞かせて、と祈っています。先日、テレビから「まもなく地震が来ます」との緊急放送が流れてびっくりしたことがあります。どれぐらいの地震が来るのか、強い不安を覚えました。この神さまの声が聞こえたらどんな気持ちになるのだろうか、と思いながら、でもこのように最後を迎えることができたら幸いだな思います。そしてその時には、イエス様のように

「父よ、わたしの霊を御手にゆだねます」。

と祈ることができたら、これも幸いだと思います。この祈りも祈ることができるようにと祈っています。

 自分がどのような最後を迎えるのかは分かりませんが、痛みや苦しみは嫌だな、と思う思いはほとんどありません。神さまがいいようにしてくださると確信しているようです。

 皆さんはどのような祈りをしておられるのでしょうか。