holalaのブログ

隠退(引退)牧師holalaのブログです。

春がやってきた。沈丁花の香り、スミレ、フキノトウに春の到来を感じる。天気が良かったので、散歩に行く。今年最初のスミレとの出会い。




↑アオイスミレ


春が来れば、自然は春の装いをする。自然のリズムとは異なるが、人は倒されても立ち上がる。

人は倒れても、打ち捨てられるのではない。
主がその手をとらえていてくださる。
(詩篇37)


三陸海岸津波』(吉村昭著)を二年ほど前に読んだ。東北の太平洋沿岸は明治以来、三度の大津波に見舞われている。その都度、大きな被害を出しているが、人々は立ち直ってきた。そして一昨年の地震による大津波。困難は伴うが、人々は再び町や村を再建するだろう。生きるとは、自分ではコントロールできないものに翻弄されて生きることかも知れない。しかし、その中で我々は、人間として成長する。神の国にふさわしい者へと整えられていく。