クリスチャンが元気になる holalaのブログ

隠退牧師 holala によるブログ

神の愛

人生航路の第二段階(44)救いの恵み~神の愛(つづき)

聖霊の働きが、神を愛する心をキリスト者のうちに創り出すのです。キリストによる救いの恵みです。

人生航路の第二段階(43)救いの恵み~神の愛

神を愛する心と全身全霊で神を愛せよとの教え

神の悲しみは神の喜びに

イエス様の「し死ぬばかりに悲しい」悲しみは、人間の罪を悲しむ神の悲しみ。神の悲しみはやがて神の喜びへ。

関係に生きる私たち

人は関係の中に生きる存在です。関係を言い表す言葉で互いに呼びます。

クリスマスに思う(11)天上での対話-6

天地の造り主なる神は何を考えて世界を創造されたのでしょうか。思いめぐらしました。第六回目。御子を信じる者の再生が視野に入ります。

クリスマスに思う(10)天上での対話-5

天地の造り主なる神は何を考えて世界を創造されたのでしょうか。思いめぐらしました。第五回目。十字架が視野に入ります

クリスマスに思う(7)天上での対話-2

天地の造り主なる神は何を考えて世界を創造されたのでしょうか。思いめぐらしました。第二回目。

クリスマスに思う(6)天上での対話-1 

天地の造り主なる神は何を考えて世界を創造されたのでしょうか。思いめぐらしました。

神の愛の深さ

旧約聖書には、神の掟として人が罪を犯した場合、いけにえを献げて神に赦しを求めることが命じられています。これは何を意味しているのでしょうか。

神が用意された道

人は自分の犯した罪に対して自分で償いをすべきだし、身代わりなんておかしいと語る人もいます。でも聖書はなぜ、イエス・キリストが身代わりになったと語るのでしょうか。

クリスマスの恵みを考える(4)

神の愛に深さがあるならどれほど深いのでしょうか。その深さは測ることができないようです。