holalaのブログ

隠退(引退)牧師holalaのブログです。

イエスの恵み(15)悪夢が追い払われた!

白血病の治療を婦蹴る中、悪夢で苦しんでいる教会員のために祈ったとき、その日から悪夢が消えたとのこと。

イエスの恵み(14)生ける神を知る

祈りが見事に聞かれ、神は生きて働かれる神と知り、牧師人生、信仰者としての歩みが一変しました。

祈りが聞かれるには

イエスを信じる出来事の二面性。神がイエスへと引き寄せてくださること。人が神から聞いて信じるということ。そして祈りの二面性。

血圧対策、本気になれるか

血圧の薬の副作用を感じています。食事、運動などの対策をしたいと思っています。

孫たちに聖書を語る恵み

お盆の季節、孫たちが集合し、恒例の朝の散歩。今回は聖書を読み、お話をし、祈ることができ、恵みでした。

老いを生きる光と影

老いの歩みには光と影の部分があることをあらためて自覚しました。

わたしは命のパンである

イエス様は命のパン。イエス様はわたしの飢え渇きをいやして下さいました。

神をたたえる心

日々の出来事や感じたことなどを記録し、それを振り返るとき、神さまの恵みを感謝するとき、神さまをたたえる信仰が育つのではないか、と思ったことです。

「わたしだ、恐れることはない」

「わたしだ、恐れることはない」とイエス様は恐れの中にある私たちに語りかけてくださいます。

よろこんで歳をとる(4)

信仰者としてよろこんで歳をとりたいと願っています。そういう思いがあるからでしょうか、結果的に自分がしていることはよろこんで歳をとることにつながっていると思っています。

よろこんで歳をとる(3)

よろこんで歳をとるために心がけていることは孫の成長を見ることです。

よろこんで歳をとる(2)

日常生活を気持ちよく過ごす、それが喜んで歳をとることにつながると思っています。

イエスの恵み(13)何の変哲もない現実が恵み

教会には共に神を礼拝する人たちがいる。何の変哲も無い現実ですが、これは恵み、今、思います。

よろこんで歳をとる(1)

「よろこんで歳をとる」というタイトルの本が目の前に現れました。私の気持ちを表した本でした。本を読む前に、よろこんで歳をとることについても自分の思いを意識化します。

分かち合う努力

夏期学校に行ってきました。成人科の分級に参加し、「愛するとは何か」を共に考えました。

人からの誉れを求めず

人からの誉れを求める人はイエスを信じることができません。しかし肉の思いとして人からの誉れを求める思いは湧いてきます。肉の思いとの戦い。勝利を導く神の恵み。

神と宇宙

聖書の伝える神は天地の造り主。宇宙に始まりがあります。この神は、宇宙の造り主なのか。

イエスの恵み(12)悲しみの中にも恵みが

親の死は悲しいものですが、私は母の死の中に恵みを見る思いをしました。

イエスの恵み(11)思いを超える神の助け

鳥羽教会時代のことです。私が赴任したとき教会はすでに、新しい会堂を建設する土地を取得していました。現会堂は通りから奥まったところにあり、車がやっと通れるような細い道に面していました。駐車場もありませんでした。伝道のための立地条件は非常に悪…

イエスの恵み(10)ほめられる恵み

人からほめられる、これは励みになります。神さまは人を介して、私を励ましてくださいました。

人は死んだらどこへ行く?

人は死んだらどこへ行くのでしょうか。使徒パウロはこの世を去ってキリストと共にいたいと語り、イエス様は十字架の上で一緒に十字架につけられた人に「あなたは今日わたしと一緒に楽園にいる」と語られました。

イエスの恵み(9)T牧師との出会いの恵み

人から自分が正されること、それは大切な恵みです。人に注意して反発された体験。

イエスの恵み(8)赦される恵み

自分を守るための無意志についたささやかな嘘。気づいて悔い改めて知る赦しの恵み

聖霊の導きを求めて(22)付録

青い鳥を探して旅に出たチルチルミチル。私も彼らと同じだったのかもしれません

聖霊の導きを求めて(21) 最終回

聖霊の導きを求めての最終回。 大切なことは、神の言葉を審理とする信仰であり、これもまた聖霊の導きによることでした。

神を愛するとは

神を愛するとは、神の戒めを守ること。いや神を愛するとは神の心を大切にすること。

それでも人は生きて行く

この数日、何人かの人に出会い、私の脳裏に浮かんだ言葉が「それでも人は生きて行く」でした。

イエスの恵み(7)K牧師との出会い

神さまは、人との出会いを私に与え、牧師としての私の歩みを導いてくださったことをあらためて思います。K牧師から、親のあり方、信仰者としての敬虔を学びました。

私が直面する宣教の壁(2)

聖霊をどう信じるのか。それが課題です。キリストとそのすべての恵みを受けるように導くのが聖霊だとハイデルベルク信仰問答は教えています。私たちはその恵みを聖霊を信じて受け取っているのかどうか。

習慣について

私たちの生活は習慣の集合です。良い習慣を身につけることは私たちの生活の質を向上させます。