holalaのブログ

隠退(引退)牧師holalaのブログです。

ここで何をしているのか

 夕方、中部教区の書記をしているM牧師から電話があり、中部教区通信に原稿を書くよう依頼がありました。牧師を隠退しての文を求められました。近況を書けば良いのかもしれません。実は5月の教区総会の時、隠退牧師に対する感謝会があり、そこでもひと言語ったことがあります。何を書くか、今考えています。この時、聞こえてくる声があります。「あなたは、ここで何をしているのか」。これは神が預言者エリヤに語った言葉です(列王記上19章)。現役の時は「何をしているのか」と問われませんでした。神さまに召されて牧師としての働きに従事していたからです。でも今、「引退」して「ここで何をしているのか」との声を聞く思いがします。これは心に響く問いです。娘が双子を出産して二週間が過ぎました。今日は双子の赤ちゃんの検診で、娘と妻と双子の赤ちゃんを連れて病院に行きました。また娘の家では、赤ちゃんを抱き、ミルクを飲ませ、寝かせる「仕事」を与えられています。あっという間に一日が終わります。娘家族に仕えるという意味では、これを神様から与えられた務めとして行っています。でもこの事だけのために引退したわけではありません。現役の時にはできなかったことで今、できること、それをしたいと願っています。


 私の住んでいるアパートは町外れにあります。窓からは田んぼも見えるし、夜は蛙の声がかまびすしいです。でもそれは決してうるさい音ではなく、癒やしを与える里山の音です。そして山から吹き下ろしてくる風は、案外涼しいのです。