holalaのブログ

隠退(引退)牧師holalaのブログです。

イエスの恵み(8)赦される恵み

 これは鳥羽教会に奉仕していたときのことです。ずいぶん昔のこととなりました。ある時、地区の牧師会がありました。学びや報告、など協議がなされます。どういう経緯だったのかは、もう忘れてしまいましたが、私は思わず、恐れから小さな嘘をついたのです。でも嘘をついたとは自覚していませんでした。人間は、予想もせずに恐れにとらわれるとき、思わず自分を守るために嘘をつく傾向があるようです。そして鳥羽駅から教会に帰る道すがら、ふっと気づいたのです。自分は偽りを語った、と。そして自分は頭のてっぺんからつま先に至るまで、罪にまみれている、そのように感じました。

 罪を告白し、神さまに赦しを求めました。そして何があろうと二度と嘘はつくまいと決心しました。嘘は方便という言葉があります。私はこの言葉が嫌いです。嘘をつくことは結局真理から目を背けることになります。

 キリスト者として過ちを犯すことがあっても、悔い改めて赦しをいただけることは本当に幸いなことだと思います。自分をごまかすことなく、正直に生きていくことができるのは、幸いなことです。そして何よりも、神さまとの間の平和な関係が維持されることがありがたいことです。罪の赦しの恵み、これはいつでもありがたい恵みです。

 その時は気づきませんでしたが、今思えば、罪に気づかせてくださったのは聖霊のお働きです。聖霊による気づきなので、心からの悔い改めに導かれたのだと思います。今、求道者のために祈る時、聖霊が彼らに働きかけ、罪に気づかせ、十字架を仰ぐように導いてくださるようにと祈っています。

f:id:holala:20190722203755j:plain

夏の立山にて